現金化業者の正しい選び方 

HOME » コツと裏技 » 現金化業者の正しい選び方 

現金化業者の正しい選び方 

クレカ現金化初心者は、現金化業者選びを失敗するケースが多いのです。
最も多いケースは悪質な業者へ申し込みを行ったばかりに、トラブルに巻き込まれるというものです。
トラブルに巻き込まれないようにするためには、クレカの現金化に関する知識を持っていなければなりません。
また、クレカ現金化業者の選び方で重要なポイントも押さえておきましょう。

クレカの現金化業者を利用するのであれば、基本的な知識を持っておきましょう。
まずは本人確認です。
優良・悪質問わず、クレカ現金化業者に申し込みを行う際には本人確認が必要です。
本人以外のクレカを利用することは法律違反であるため、必ず行われます。
しかし、クレジットカード情報をむやみに提供する事は厳禁です。
優良な現金化業者の選び方として注目をしたいのは、必要以上の個人情報を提供させないという点です。
本人確認は、あくまでも申込者とクレカの所有者が同一人物であるかどうかを確認するためのものです。
そのため、クレジットカード番号や有効期限といった数字は必要ありません。
これらの情報まで提供するように促す業者には注意が必要です。

換金率以外の手数料がかかるという点も認識しておく必要があります。
クレカ現金化業者は、共通して換金率の高さを売りにしています。
しかし、ホームページなどに記載されている換金率は、全ての手数料を含んだ数字なのか、手数料は別途必要となるのかを確認する必要があります。
手数料とは、送金手数料や商品の発送料など様々な名目で用意されている場合があるのです。
確認をせずに申し込みを行った場合、手数料は別途20%などといわれたとしても、支払う他ありません。

現金化業者を選ぶ際には、まず現金化に関する知識を持っておくことが大切なのです。
直ぐに現金が必要な場合、急いでいるために詳細を確認せずに申し込んでしまうケースもあります。
また、言われるがままに個人情報を全て提供してしまうケースもあります。
悪質な業者であった場合、非常に危険であるため業者選びは慎重に行いましょう。