現金化業者優良店の見分け方

HOME » コツと裏技 » 現金化業者優良店の見分け方

現金化業者優良店の見分け方

クレカのショッピング枠を現金化する方法は多数存在しています。
自分で行うことが出来る方法もあるため、現金化業者を利用しないという方も多いのではないでしょうか。
しかし、自分で行う方法では手間と時間が掛かります。
加えて、換金率の高い商品を購入することで現金化を疑われるリスクも高くなるのです。

この様なリスクを回避するためには、やはりクレカ現金化業者を利用することが賢明でしょう。
沢山の業者が存在する中で、一体どの様にして優良店を見極めれば良いのでしょうか。
いくつかのポイントを押さえることで、悪質か優良かを見分けることが可能です。

現金化業者を利用する際には、必ず個人情報の提供が必要になります。
どこまでの情報を求めてくるのかを確認しましょう。
身分証明書の提示は必須であったとしても、クレジットカード情報を提示させようとする現金化業者には注意が必要です。
クレジットカードの現金化では、クレジットカード情報を提供しなければならないと感じる方も多いでしょう。
しかし、現金化を行うにあたり、クレジットカード情報を提供する必要はありません。
クレジットカード情報とは、クレジットカード番号、セキュリティコード、有効期限などです。
必要のない情報を提供させる業者は、優良店ではないと判断して良いでしょう。

優良店の特徴は、運営歴が長くリピーターが多いことです。
悪質業者であれば、リピーターはおらず何年も運営して行くことは出来ません。
事前にホームページなどを確認することも、優良店を見分けるための重要なポイントとなるでしょう。
ホームページでは、会社情報なども確認をします。
電話番号や住所などもチェックしておきましょう。
グーグルマップで確認が出来ることから、架空の住所を記載する業者はほとんど見られません。
電話番号については、優良店であれば利用者専用の番号が用意されているケースが多いです。
スタッフの対応を確認するために、利用方法や換金率について問い合わせをしてみることもおすすめです。

口コミサイトなどの情報だけでは分からない事も沢山あります。
必ずホームページを確認し、申し込み後の対応によっては契約を見送る判断も必要です。